令和3年 2021年 1月3日

2020年の3月に引っ越して、田辺に来ました。
20代前半のころから、「助産院で産みたい」という想いがあり、夫の転勤が田辺市と決まった時から、ネットで検索して、出てきたちひろ助産院のことを、狙っていました(笑)まだ、妊娠もしていないのに(笑)
夫には内緒ですが、物件選びの時も、ちひろに近いところ、通いやすいところを、基準にしていました!程よく距離があり徒歩圏内で良いところが見つかったので、良かったです。唯一誤算だったのは、ちひろのある朝日ヶ丘が、めっちゃ坂だらけだったことでしょうか(笑)お陰様で健診のたびにせっせと歩くことが出来ました。

2020年5月に妊娠発覚!すぐちひろに予約電話する。も、予定日近い人がいるからとお断りされそうでしたが・・・・無事に予約OK!
後日、夫と二人で来院。助産院で産むためには色々な条件があることを知りました。(年齢と既往歴くらいかと思っていた(笑))胎盤の位置なんて、受精の時に決まってるとか、もはや、運しかないやん!!って思ったり(笑)助産院出産のハードルの高さを思い知りました。

憧れの助産院での健診がスタート!!喜びもつかの間、初診で胎児が横位になっており、骨盤底筋のゆるさをけちょんけちょんにご指導いただくという(笑)
あれ?助産院って、アットホーム?優しい? イメージだったんだけどな・・・?
自分の筋肉のなさにショックを受けました。(メンタル弱っ!)
ただ、この時にけちょんけちょんに言われなければ、絶対努力をしていなかっただろうなと思います。自分は健康だから大丈夫、と。
たくさん指導していただいて、本当に良かったと今なら思えます。
大平先生からの「やるかやらないかは、あんた次第やからな!!」の一言は、私の心を見透かされているようで、マジで頑張ろうって思いました!

そこから毎日、体操とお晒をまく日々。田辺市のパパママ教室で、大平先生が講師だと気づかず、めちゃ美人な助産師さんやな~とか思ってたり~(笑)別のママ学級で別の助産師さんが「お産は受験と同じ、祈願だけして、うまくいくと思うなよ!!」とおっしゃっていて、まさにその通りだと感動!!!ちひろでの骨盤体操やママ教室の体操、ウオーキングなど、できることはとにかく、頑張りました。ここでの誤算は、ウオーキングの目的地をコンビニにしてしまったこと。ウオーキング毎のアイスのせいで、1か月に4キロ増加。次の健診で、お菓子、ジュース、アイス禁止令が発令されてしまいました。( ;∀;)クリスマスのケーキも、正月のおもちも禁止で辛かったですss。次は気を付けたいです( ;∀;)

お産当日は夜中で、私と子供のために3人もの先生が懸命にしてくださって、お産てすごいな。助産師さんてすごいな。って改めて思いました。至れり尽くせりで本当にありがとうございました。

おっぱいマッサージ  なめてました(怖)
ノート2ページ目に、「スーパーグリグリ・・・・以下省略」ってかいてあり、大げさやなああああと思っていた自分を、殴りたい。(笑)
「押し方が悪い」「もっと押せ」と、ここでもけちょんけちょん。
痛いし辛いし、泣きながらご飯を食べたこともありましたが、最終日にはましになり、母になるってすごいなあ。て思いました。大平先生、渾身のグリグリ、ありがとうございました。

また二人目、田辺にいたら是非、よろしくお願いします。

安心の出産・子育て
産褥入院、ベビーマッサージ、骨盤ケア

ちひろ助産院

〒646-0027 和歌山県田辺市朝日ヶ丘3-20

0739-22-1138

メールでお問い合わせ

診察案内

日々更新してます

  • 先輩ママからのお便り
  • 初めまして、こんにちは!
  • スタッフブログ
  • おしらせ

診察時間のご案内

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

8月 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 7月

診察時間
月~金 9:00~12:00
13:00~17:00【要予約】

※お電話にて診察状況をお問い合わせください。
TEL:0739-22-1138
※カレンダーの赤色部分は休診日です

ページトップ