私たちは【ちひろ助産院】として活動をしています。
 ・妊娠・出産のお手伝い
 ・産褥期のサポート
 ・子育て支援
 ・ベビーケア(ベビーマッサージ)
 ・アロマトリートメント
 ・骨盤ケア
などを行っています。

img01

昔は各地域、地区ごとに【お産婆さん】がいました。どこにでも助産所がありました。
そしてその【産婆さん】にお産のこと、子育ての事、健康管理のこと、なんでも聞いたものでした。戦後、病院出産が増加し、地域でのお産婆さんも徐々に姿を消していきました。しかし、この田辺市近隣では現在でも助産所の活動が盛んです。
そして、現在の社会事情にそった地域のお産婆さんとして新しい活動が始まっています。

出産のできる助産院もあります。
乳房ケアや育児相談などの相談のできる助産所もあります。
家庭訪問にきてくれる助産師がいます。

まず、助産院とは?

自然で満足なお産をサポートする心強い味方となるのが、助産師が営む出産施設である助産院です。
助産師が、妊娠~出産~産褥の経過が正常であることを判断しながら、アットホームな雰囲気の中、親身に母子のケアにあたります。
助産師が扱うお産は法律によって、元来合併症がなく、妊娠中の経過に大きな異常がない場合に限られています。

助産院での出産の流れ

img

妊娠の可能性がわかった時に、まず初めに迷うのは出産場所選びのことだと思います。出産場所は大きく分けると、個人病院、総合病院、そして助産院の3つになるかと思います。
それぞれ特徴がありますが、総合病院は小児科が併設されていることがほとんどだと思います。個人病院は、それぞれの病院で個性的なサービスをうたっているところもあるようです。どちらも医師が常駐していますので何かあったときの医療介入は、迅速だと思います。

そして、あまり知られていないかもしれませんが、当方のような助産院での出産です。

助産院は必ず病院での医師の診察を全妊娠期間中に最低3回はうけていただくのが本流です。(初期、中期、末期の諸検査)
そして、異常な状態になることが予測されたり、緊急な事態となれば、医療機関へ搬送されます。

基本的に、お産は病気ではない、生理的現象である、ということです。しかし、現在人の体、骨盤、筋肉、等を考えると、しっかり、お産のできるからだづくりから始める必要がありそうです。そんな時、助産院などのゆっくりと話のできる場所、を知っていて利用するのも賢い手かもしれません。自分の体、自分のお産、人任せになんてできませんよね。

病院、助産院、それぞれの長所を知って、自主性を持って利用しましょう。

出産準備

最低これくらいあれば大丈夫。
・赤ちゃんの服       短着, 長着をそれぞれ3~4枚。
・おむつ          布なら40枚ぐらい。夜は紙おむつとか、うまく使ってください。
・おむつカバー新生児用   3~4枚。すぐ大きくなるのであんまり買いすぎないこと。
・哺乳瓶あらいブラシ    哺乳瓶1本程度。
・上記のものを入れるボックス
・赤ちゃんの布団一式

のちのち、必要に感じるものがあれば追加して買うほうがいいと思う。
おしりふきも最初は、お湯で洗ってあげるほうがいいし、布おむつライナーなども1箱あればしばらくいける。
母乳パットもとりあえず1箱などですかね。
動物を飼っているご家庭は、ベビーベットもいるかも。
あんまり、いろいろな物を早くから買いまくらないこと。結構なにもいりません。

img

体を整えましょう

いろいろな情報を知りすぎて、不安になるのも良くないですが
何も勉強しておかないというのも怖いものです。
いろいろなところで、母親教室・マザークラス・両親学級などありますね。
そういったのに参加されるのもいいと思いますし、
当助産院では操体法をとりいれた安産体操をお教えしています。
骨盤ケアの一環として体の調子を整えていく指導です。

abs

入院

入院のお部屋は2床あり、6畳のお部屋におひとりずつ入院していただきます。
ご家族の方が宿泊される場合は同じ部屋にお布団を準備しますが、洗濯サービスや食事サービスはありません。
近くのコンビニなどでお弁当を買ってきて食べるなどしてくださいね。
衣服とナプキン類あとは携帯や化粧水などをお持ちください。
シャンプーやお茶やティッシュやごみ箱といったものは用意してあります。
詳しくはまた説明いたします。

産後

産後はゆっくりとしていただくことが第一です。
午前中は赤ちゃんのお風呂の練習、そして御自身のシャワー浴など、
午後からはゆっくりアロマトリートメントもいいし、お昼寝もいいですね。
3時のおやつ、6時に夕食、8時におやつです。

すききらいのある方は最初に教えてください。

abs

ちひろ助産院では、さまざまな事をやっています。

img

妊婦健診・正常分娩介助・おっぱいのケアはもちろんのこと、
病院出産の後、産褥入院をして子育てのことをみっちり学ぶのもあり、
家に家庭訪問をして沐浴と授乳の介助をすることもできます。

他にも子育て相談、骨盤ケア、産後のアロマトリートメントなど。
特に骨盤ケアは産後早い時期からのケアが有効です。
きちんと指導をうけてトコちゃんベルトも有効に使用しましょう。
産後の子育て中に体が悲鳴をあげてきたら一度アロマトリートメントはいかがでしょうか。

ライフスタイルにあわせて助産院をご利用ください。

お産を、子育てを、楽しんでください。当院では、ママさんの心に寄り添ってサポートを致します。

安心の出産・子育て
産褥入院、ベビーマッサージ、骨盤ケア

ちひろ助産院

〒646-0027 和歌山県田辺市朝日ヶ丘3-20

0739-22-1138

メールでお問い合わせ

診察案内

日々更新してます

  • 先輩ママからのお便り
  • 初めまして、こんにちは!
  • スタッフブログ
  • おしらせ

診察時間のご案内

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

1月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 12月

診察時間
月~金 9:00~12:00
13:00~17:00【要予約】

※お電話にて診察状況をお問い合わせください。
TEL:0739-22-1138
※カレンダーの赤色部分は休診日です

ページトップ