H31年4月  第3子

第2子をこちらで出産し、もし次もできたらちひろで、と決めていました。
上の子2人を見ながらの妊娠生活・・・・自分が妊娠しているのも忘れるほど、上の子たちに必死でした。

8ヶ月の健診で、赤ちゃんが「小さい」とのことで総合病院に受診。それから色々と検査をしていただきましたが、幸いなことに赤ちゃんに異常はなく、経過観察していただき38週で、ちひろ助産院へ戻っても大丈夫、とこちらに帰ってくることが出来ました。その間も大平先生には相談にのってもらい。”栄養失調ちゃうの?”と。それからたんぱく質を食べまくりました。で、赤ちゃんも正常の大きさに成長しました。

予定日を大幅に過ぎ(>_<)そろそろ、病院へ行かなければならないタイムリミットの、前日にというか当日の2時からやっと10分ごとの陣痛が始まりました。で、病院受診は見送ったのですが、まさかの昼には陣痛が遠のくという・・・・・”(-“”-)”
その夕方、から少しず~んとした痛みがはじまり、午後10時半すぎにちひろに到着。ちひろに着いてからのあの安心感。もう大丈夫、産める!そんな気持ちでベッドに横になりました。私の仙骨が変わっているので、今回もゆっくり進むと思っていました。先生方には、今、ここ、通ってるで。腰をまあるく。この動きやで。などなど、アドバイスをしていただき、また今回も、「途中でひっかっかてるなあ」
と整体を施して頂き、それからどんどんどんどん陣痛が進みました。それからは、赤ちゃんがうまく通れたようで進みが速く、あれよあれよという間に、産まれてくれました。ちひろに着いてから2時間半の出来事でした。ただ、へその緒が短く、なのに、首に巻いていて、出てきたため赤ちゃんの酸素濃度が低く、NICUに入院することになりました。一人で入院生活を送ることとなり、急に一人の時間がやってきました。上の子の事とか心配でしたが、貴重な一人の時間°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°と開き直り、ゆっくり過ごさせてもらいました。恐怖の乳搾り、の時間もありましたが(笑)
楽しい入院中の思い出です。(笑)
NICUの面会の送迎までしていただいて、本当にお世話になりました。ここで、出産することが出来てほんとに良かったです。でなきゃ、こんなにスルっと生まれてないと思います。
そしてこれからもよろしくお願いします。

安心の出産・子育て
産褥入院、ベビーマッサージ、骨盤ケア

ちひろ助産院

〒646-0027 和歌山県田辺市朝日ヶ丘3-20

0739-22-1138

メールでお問い合わせ

診察案内

日々更新してます

  • 先輩ママからのお便り
  • 初めまして、こんにちは!
  • スタッフブログ
  • おしらせ

診察時間のご案内

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

12月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 11月

診察時間
月~金 9:00~12:00
13:00~17:00【要予約】

※お電話にて診察状況をお問い合わせください。
TEL:0739-22-1138
※カレンダーの赤色部分は休診日です

ページトップ